こんばんは、FC大崎の野村です。


本日は、京セラ(株)で当社担当の津野様に講師としてお越しいただき、太陽光と蓄電池に係る勉強会を開催いたしました。


まず、省エネ商品業界の市場動向について触れ、電気料金が高騰することに鑑み、太陽光と蓄電池を活用した自給自足の時代へ突入していく旨お話をいただきました。

また、太陽光設置率の割合について、既築が7割・新築が3割を占めているそうです。いずれは新築に設置する方が増えていくようですので、スマートハウスの提案が今後肝になるでしょうね。


これからどんどん普及していく太陽光&蓄電池!当社ではより良い提案を今後もいち早く皆様へお届けして参ります。こうご期待!!

DSC_0001DSC_0003